俺の夜活!#32 4ヶ月で人ができること

この記事で得られること

本日のスタジオしまづで何を解決したのか、嶋津がどう思っているのかがちょこっとわかる(前回スキ!が9ついたので継続するぞ!)

誰向けの記事

スタジオしまづを知ってる人で、もっと嶋津の活動や考え方を知りたいと思う方向け

スタジオしまづとは

チャンネル登録者5350人(+10)

今日のサロン活動

・エラーの解消
・複数解像度の対応
・ソファでゴロゴロ
・ゲーム制作の相談
・カードゲームのスキルカードの実装
・UniRxの解説

今日思ったこと

ついにやってやりましたよ!ストリートファイター5。ランクがシルバーになりました!!

SILVERですよ!シルバーしまづですよ!

これがどれだけ大変なことか、、、いや楽しいからやってるんだけど、対人戦ってのはほんと大変。

約4ヶ月ゲームをやり続けてようやくシルバーです。これがどれだけ大変か。。。

私がUnityを始めたのが、数年前の5月の下旬。そう、11月から入社した仕事を辞めて始めたのがUnityです。そこから4ヶ月でどんなもの作ってたかな。

5月:ドットインストールってサイトでUnityを触って、動画教材を3周ほどやってみなくても作れるようになって、その時にGetComponentとはなんぞやを理解したと思う(SendMessageとか流行ってたな)。

6月:作りたいゲームが決まって、合戦スタジアムって大学の時にちょっとハマったオンラインのリアルタイム戦略ゲームを作ろうとして、オンライン難しいなと思いつつ、まずはプロトタイプを作ってたかなと。この時はListとforeachがわからなく基本的に配列とfor文を使ってた

7月:オンラインやっぱ無理だなと思いつつ、敵AIを100パターン作ってやろうと思ってだんだんAI作るのが楽しくなってきた時期。多分この時にネットにデータを保存するNCMB(unityroomでランキング実装の時にお世話になるやつ)を知って、手元のデータをサーバーに保存したりした。この時jsonっていうクラスを文字列に変換する方法を知った。

8月:覚えてないけど、リアルタイムの戦略ゲームは難しいからターンベースの戦略ゲームにしようと改良してて、ある程度プロトタイプはできたんだけど、あんまり面白くなくて、ゲームデザインを研究した。将棋の面白さやオセロの面白さについて考えて、序盤の投資が後半にいきてくるゲームは戦略があって面白いということに気がついた。

このあたりも覚えてないけど、そろそろゲームとしては形ができていて、Google+のコミュニティやふりーむってサイト、2ちゃんねるの掲示板でテストプレイヤーを募集してSlackでバグや改善点を教えてもらって改良してたかな。

ってことでシルバーになるってのは、Unityを初めてさわった人が人に遊んでもらってコミュニティ運営を始めるぐらいの熱量がいる感じです。

ちなみに作ったゲームはもう遊べないけどこちらです。

UIとかモデルとか酷いけど、これでも毎月2万円は収益あげてました!

インタビュー記事はこちら

ってことで、今日はここまで!よければ本日もハートマーク&コメントいただけると嬉しいです。

ではおやすみなさい!

俺の夜活

Posted by studioshimazu